日記です
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
【アイドルマスターsideM】3rdライブ仙台day1を現地で見てきました【感想】

なんということをしてくれたのだ!

なんということを……

 

 

▲初めて来たんですけど良いとこですねゼビオアリーナ仙台

 

ほんとは幕張の時みたいにすぐ更新したかったんですが出先だと中々に難しかった。

あと現地のあとは感想戦したくなってしまう。「そうだろ?」(唐突にReason!!の泣けるポイントを引っ張り出す)

そりでわ本編に参りましょう。

 

◆ほんへ

 

待ちに待った3rdライブ仙台。

そうです!現地に行きました!!

 

旗が!!両日!!!!

 

ただ旗の話は主に2日目の記事でやります。察して。

 

1日目のみやった旗の曲は夢色VOYAGERHANAMARU LIFE、なんと今回は夢色VOYAGERで神速一魂の両名がバックダンサー(?)踊っちゃいねえな旗振ってただけだな。そうです、でっかいトリコロールフラッグをぶんぶん振ってくれていました!

 

旗の持ちネタ(はい、F-LAGS〜〜〜)やろうとして相棒を背後から撃つ深町さん、顔の良いわたあめと呼ばれてるだけあって破壊力が高い。

 

神速は仙台での出番が1日目のみだったので出し惜しみしない凄まじい攻めを展開してくれましたね。

お前らもお前らやぞ、なんちゅうことしてくれたんや。

 

特に自分はオリピで聞いた時から生で見てえなと思っていた漢一貫ロックン・ロールをやってくれたのがとても嬉しかったです。

思っていた通り、いやさ思っていた以上のかっこよさ。益山さんかっけぇなあ。ほんとに。

威風堂々と もMCであんだけふわふわしてた深町さんがバシッと決めてくれるので凄い。ライブで見事にやられました。CDで刺さらない曲はライブで刺さったりするので気をつけよう!

 

もふもふえん、今回はアニバ新曲(伝えたいのはこんなきもち)をトロッコでやったんですけど、

実はですね、伊藤の席が今回は両日ともアリーナ外周寄りでトロッコにかなり近かったんですね。

 

グッドルッキングなもふもふえん(の中の人たち)が近い!近い!!

 

◆ハイライトです

 

仙台1日目を語る上で外せないのはHigh×Jokerでしょう。

多数のハイジョPが墓に飛び込んでいったのは記憶に新しいわけですが、

担当じゃないのに消えそうになってしまった。

 

凄かった。

 

凄かった以上に語彙力のある感想を出せない。

ライブから1週間近く経ってるのにね。おかしいね。

 

特にナツゾラRecordsGenuine feelingsSunset★Colorsのコンボがキレイすぎる。

その中でもGenuine feelingsは「何……え?マジで何……?ホンマ何……?」と言わざるを得ない。

 

そうです、ピアノ生演奏弾き語りです。

 

ナツゾラRecordsが終わってか少し経ってステージ近く(客席視点で左側のエリア)がざわついていたのですが、

1日目は右側だったので何が起きているかわからず、スポットライトに照らし出される永塚拓馬 with ピ ア ノ

「何が始まるんです?」

曲前の、ながにゃんのお辞儀が、本当に長かった。

 

アイマスライブをそれなりに見てはいるのですが、あの光景、客席の空気は嘘偽りなしに初めて感じるものでしたし、

何よりも異様でした。

全員が固唾を呑んで見守り、所々で嗚咽なども聞こえてくる。無論サイリウム(ハイジョの赤)は持っていても振れない。

そんで曲をね、全部弾くんすよ。ワンコーラスで弾くの辞めないの。全部やるの。

ひたすら静寂な空気に響く歌声とピアノ。

そして終わった後の万雷の拍手。

正直アルテッシモくらいしかないやろそんなリアクション!と思ってたんですよ。甘かった。

 

あの、ひとつよろしいですか。

Genuine feelingsのCD音源で満足できなくなってしまいました。

どうしてくれる。どうしてくれるというのだ。

 

しかもそのあとのSunset★Colorsね、これも全員生演奏なんですよ。

ドラムが好きなので、ほとんどしらいむ見てました。

凄すぎるだろ、声優って一体なんなんだ。あとは農業始めるだけっていうのやめろ笑うから

Sunset★Colorsはそもそも曲がかなり好き(アニメ曲の中でも特にブッ刺さりました)なので余計にクる。

ハイジョ担当というわけではないのですが、とにかくあいつらの青春感が好きなんですよね……

こう、アニメ10話……ウゥ……

 

◆虎牙道もファンです

 

開演前にとんでもない勢いでハンドスピナー虎牙道のネタが流れたきたせいで、強く尊き獣たちが完全にハンドスピナー販促ホビーアニメのOPに聞こえてしまった。これはこれでどうしてくれる。

 

っていうか物販で売ってるハンドスピナーは名目上ハイジョ仕様だろ!!

 

コガラップについてはアニバ2をひたすら聞いており予習してませんでした。今は後悔しております。

 

◆思ったより長くなったので〆ます

 

今回の仙台公演、全体通しての印象としては「かっこいい」だなあ、と。

出演しているメンツ的な側面もあると思いますが、その「かっこいい」という言葉が持つ意味が沢山ある。

神速や虎牙道のような強さを内包したかっこよさ、ハイジョやWのようなキラキラ輝いてあふれる青春感が混ざったかっこよさ

以前のゆくm@sで「かっこいいっす俺ら!」って言ってたのマジだった。見た人みんながいいって言ってます。

 

旗もふは、かわいい。

2日目の感想で細かく書くけど♡Cupids!が反則すぎて射抜かれましたね。胸に風穴が空きました。

 

あとはセットリスト的にも幕張から方向性をガラッと変えてソロ多めだったのも個人的にすごく良かったです。

 

そして迎える仙台2日目。

お察し下さい。

 

2日目感想記事は土曜の夜にでも更新予定です。

 

土日ともすぷふぇすLV見るので必ずしも土曜更新とは限らないですが。

| 01:43 | ライブ感想 | comments(0) | - |
【アイドルマスターsideM】3rdライブ幕張day2をLVで見てきました【感想】

OH!YEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEES!!

LET`S PARTYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!

※腕を激しく回しながら

 

改めて榎木淳弥氏やべえなって思いました。

 

 

▲今年も存分にお世話になります

 

ハイそんなわけで幕張2日目です。

担当の話(カフェパレ)だけしようと思ったけどそうもいかない、なんだこの公演は。

 

◆でも最初は担当の話をします

 

トップバッターでリバマス普通やる!?!?!?!?

※必然の死

 

早くも2回目のパフォーマンスとなったわけですよ。

初日はただ圧倒されるばかりであったのですが今日は少し冷静にパフォーマンスを見ることができました。

 

こばぴょんの女らしさが大爆発している。

なんだあれは。

 

なんだあれは。(大事なことなので)

 

うまく言い表せないんですけどリバマス好きです。

今回のツアーでカフェ出る公演すべてでやってほしい。

 

あんなに今までのカフェパレと雰囲気ガラリと変えてきてるのに曲も歌詞も完全にカフェパレなんですよね。

意味がわかんねえって?俺もわかんねえよ。

でもあれは間違いなくカフェパレなんだよ。

 

◆ほか

 

セカライで衝撃を受けたアルテのNever end「Opus」

今回も震えました。

生でオーケストラ背負って盛大にやってほしい。

 

レジェのファンなのでユニット3曲でウヒョーって感じでした。

強いて申し上げると誰か1人くらいソロやってくれてもよかったんじゃないかな。

レジェのソロ曲ぜんぶ大好きだからちょっとつらかった。

EternalFantasiaで声の良いメガネが声の良いゲヘナの肩に腕乗っけてたの見て気を失いかけた。

 

だいたい全部MOON NIGHTのせい。

(今回のライブは自分から今までで一番黄色い声が出ました)

 

◆今回一番キました

 

THIS IS IT!

 

曲がまず好きなんですよ。

昨日の記事でも書いたんですけど。

イントロが聞こえた瞬間に「ア!(死亡」ってなりました。

 

そして今回ソロ曲のバックダンサーに天道輝と水嶋咲

 

そうです1年前セカライでフェイバリットの口説き役で出た舞田類が今度は主役で。

間奏でバックダンサー2人それぞれにも見せ場があって、そこでフェイバリットな踊りを見せる咲。

いやなんといいますかね、なんだろうな。

最高か?最高かよ。

 

ソロ曲、今回はあんまりやらなかったなーと思っていたんですが、オリピの中でも屈指の"好き"曲が来たので割と満足しています。

 

◆そろそろ〆ます

 

トロッコ現地で見たかった!!!!!!!!!というあまりにも率直な願いをここで申し上げておきます。

なんせ旗カフェやぞ。

 

現地で!!!見たかったです!!!!!

 

俺も咲ちゃんからフィジカル全開ボールをぶつけられたかった。

 

咲ちゃんのソロ曲は次回以降のお楽しみということで。

(できれば現地行く予定の静岡でやってくれると嬉しいんだけど)

 

sideM3rdライブツアー、次回公演は仙台です。

両日現地で行きます。

旗Pとして、というか、涼Pとして、この公演には大きな意味がある。

 

刮目して見よ。

| 23:43 | ライブ感想 | comments(0) | - |